数字をクラウドにおきませう

マスター「key」でそのまま利用できます。
試してみてください。

Xcratchに対応しました。
お好きなXcratch環境でNumberBankを追加することができます。

https://con3office.github.io/xcx-numberbank/dist/numberbank.mjs

 Scratch3.0でプロジェクトをつくっていると、この数字、ネット上に保存しておけないかなと思うことありますよね。

 ナンバーバンクにおまかせください。

 その数字、お預かりできます。もちろん、他の端末から取り出すことも可能です。

 それができると、わくわくすること始まります。

ナンバーバンクのブロックを使うには
マスターキーのセットが必要です。

そのまま「key」でお試しください。

申請は不要になりました。
NumberBankはScratch3.0拡張機能です。利用には「マスターキー」セットが必要になりますが,「key」でそのまま試せます。
専用マスターキーを用意することも出来ます。読み書きスピードが速くなったりします。ご希望の方は下記のフォームからお気軽に申請してください。

(メールアドレスの入力間違いの例もあるようです。ご確認いただけると幸いです。)

マスターキーはデフォルトの「key」で試せます。申請の手間を不要にしました。(20210901)

FAQ

(準備中)

Q.

A.